3月6日(竜平リゾート編)

 竜平リゾートは、ミニョンさんとユジンが仕事を通して、お互いを理解し、そして恋に落ちるというドラマティックなロケ地。
 スキー大好きな私は、「冬のソナタ」を見て、「ぜひぜひあのスキー場でスキーをしたい!」  と思ったのです。
 まさか、その半年後にこうやって、竜平リゾートでスキーをすることができるとは!
  ◆行き方
   シーズン中はチャムシルロッテマート(蚕室)から竜平リゾートへの直行バスが出ています。(片道13,000W、往復24,000W)
   それ以外のシーズンは、東バスターミナルからフェンゲ(横渓)行きのバスに乗り(12,100W)
   フェンゲからは無料シャトルバスorタクシーで10分ほど。

 スキーシーズン中なので、朝6時のチャムシルから竜平リゾートへの直通バスに乗り込む。
 6時ちょっと前にバスの待ち合わせ場所に行くと、まだ薄暗い中スキーヤーがいっぱい!
 バスに乗ると、「今すぐ滑れます」状態にスキーウェアを着込んだ人たちばっかり。
 どうやら、みなさん日帰り組?
 6時ジャストにバスが動き出し、寝ろと言わんばかりに電気が消える。
 次に目が覚めたら、すっかり雪国。
 8時過ぎに竜平リゾート到着!!
 見た事ある風景がいっぱいだ〜〜
タワーコンド 朝のゲレンデ
 ↑ホテル前の川が凍ってました。遠くに見えるのが、ミニョンさんやユジンが泊まっていたタワーコンド。
ホテル前の橋 ホテル前の橋(TV)
ホテル入り口の橋。
右は、サンヒョクの企画したイベントを見に行くキム一家と、ユジンママ。

  オンドルの部屋
 チェックインって何時から?とフロントに行ったらすぐにお部屋に入れました。  Lucky〜〜!
 予約段階でツインが取れない、と言われていたので、初めてのオンドルのお部屋。
 クツを脱いで上がれるし、部屋は広いし、床暖房でポカポカするし、
 コントみたいなちゃぶ台置いてあるし(笑)、なかなかGood。
 4人まで宿泊OKのお部屋だったので、広かった!











ツアーガイド 
 フロントでもらった「冬のソナタツアーガイド」
 これが、誤植だらけで、かなーーり笑えます。
(クリックしたら、内容へGo!)











BoA サンヒョクがイベントを企画したドラゴンプラザ 
 レンタルを借りる前に「ドラゴンプラザ」へ。
 BoAがここのイメージキャラクターのようです。
 右の写真は、サンヒョクが「自分の恋人がいるからスキー場でライブをするんだ」と思いっきり
 公私混同したイベントを企画したところ。
 ステージにひっぱりあげられたユジンを切ない表情でみつめるミニョンさんを思い出しますねぇ、、

snowcr_line48.gifsnowcr_line48.gif

 冬ソナ仕様のゴンドラ1 冬ソナ仕様のゴンドラ2
 レンタルウェアのおじさんが「今日はいい雪だよ〜」と言ってくれたとおり、キュっという音がするパウダースノウ!
 まずは、やっぱりドラゴンピークへ!
 ドラゴンピークへのゴンドラは10分待ちくらいで、定員8人ピッタリ乗せられます。
 シーズン中に2人きりで乗っていたミニョンさんとユジンはコネでもあったのかしら?
 一緒に乗っていたお兄さんが「ペ・ヨンジュン、チェ・ジウ」と言って指をさしていたので、
 見たらなんと、冬のソナタ仕様のゴンドラが!
 その後、私たちが確認したのは14番と40番がその”冬ソナ”ゴンドラでした。
 「やはり、ペ・ヨンジュンだけに、40(ヨンジュウ)?」(by:sanana)
  …それ、思いっきり日本語やん。

 ゴンドラ山頂駅 ゴンドラ山頂駅で焦るサンヒョクとチェリン ゴンドラ山頂駅
 ゴンドラ山頂駅。ゴンドラを降りたらいきなり4人がバーンとお出迎え。

ドラゴンピーク2階 ドラゴンピーク暖炉 20話のストーリーが書かれているボード
ドラゴンピーク2階。ここが強風でゴンドラが止まってしまい、ミニョンさんとユジンが一晩過ごしたところ。
この暖炉の前が、「あなたを好きだから…」とミニョンさんが告白してた現場ですね。
1〜20話全部のストーリーが書かれているボードもありました。

次のページへ

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO